HOMEビフォーアフター > クローズスタイルをキープした外構リフォーム 倉敷市F様邸

ビフォーアフター

クローズスタイルをキープした外構リフォーム 倉敷市F様邸

当社OBのF様。クルマの台数が増えたことで、駐車スペースを増やしてほしいとのご相談。レンガ塀を一部撤去して土間をコンクリートで舗装する。一番簡単なパターンですが、それだけだとちょっと殺風景になるかな…。

クローズスタイルをキープした外構リフォーム 倉敷市F様邸
クローズスタイルをキープした外構リフォーム 倉敷市F様邸

以前のクローズスタイルを維持するために既存の門柱と門扉の位置を変更しました。新たにアルミ鋳物のフェンスを組み合わせて、車庫だけをオープンスペースへ。新しい土間はコンクリートを打ちかえるとともに、アプローチも取り入れて。既存のレンガ塀との調和もはかれて違和感なく納まりました。

クローズスタイルをキープした外構リフォーム 倉敷市F様邸

既存の門柱は位置を移動。もちろん基礎工事はばっちりと。照明とインターホンのみ新しくしています。手前のレンガは植栽スペースとの区切り。簡易的な車止めも兼ねています。

クローズスタイルをキープした外構リフォーム 倉敷市F様邸

塀に囲まれ、2台止めるのがギリギリのカースペース。

ビフォーアフター
クローズスタイルをキープした外構リフォーム 倉敷市F様邸

広々とした駐車スペースは開放感にあふれています。玄関前の植栽が育つとさりげなく目線を遮ってくれるでしょう。

クローズスタイルをキープした外構リフォーム 倉敷市F様邸

玄関ポーチのタイルは所々破損が見られました。

ビフォーアフター
クローズスタイルをキープした外構リフォーム 倉敷市F様邸

300角の明るめのタイルに張り替え。これだけで雰囲気が違って見えます。

クローズスタイルをキープした外構リフォーム 倉敷市F様邸

ご主人待望の新しいカーポート。前のものより頭上空間もゆとりが出ています。

ビフォーアフター
クローズスタイルをキープした外構リフォーム 倉敷市F様邸

門柱裏に新たに立水栓を造作。実は既存のレンガ塀を壊したときにとっておいたレンガを再利用しています。

お問い合わせはこちら

お客様の声

クローズスタイルをキープした外構リフォーム 倉敷市F様邸

~担当者より~  「塀だけを撤去してクルマ1台分のスペースを増やす。」もちろんそれもリフォームですが、一歩進んで新たな形でクローズスタイルのエクステリアへのリニューアルです。F様、最初のご依頼内容にはなかった提案を受け入れていただき、ありがとうございました。素材を再利用することでコストダウンを図るとともに、周囲の塀とも調和して一石二鳥!。外構のリフォームにはいろいろな方法があります。まずはご相談を・・・。(青木)

関連のBefore&Afterを見る

▲ページトップに戻る

お電話でのお問い合わせ 0120-618-119
ご挨拶

当サイトにお越しいただきまして
誠にありがとうございます

弊社は1946年の創業以来、地域の皆様のご愛顧頂き、70周年を迎えることが出来ました。これからもパイオニア精神を忘れることなく、地域の皆様に喜んでいただけるよう、感謝の気持ちをもって誠実な仕事、斬新かつ柔軟な発想でご提案をしつづけて参りますので、どうぞよろしくお願いします。』

スタッフ日記

エクステリア・外構のパイオニア、香川産業のスタッフブログです。エクステリア・外構の施工中の様子や、社内での出来事を綴ります。

リフォームガーデンクラブ

タカショー リフォーム ガーデン クラブは、全国の庭のプロフェッショナルネットワークです。庭やガーデニングに関しての悩みやご要望は何でもお聞きします。

庭ブロ

タカショーが運営する庭と庭をつなぐ無料ブログポータルサイト。庭・ガーデン・エクステリアなど 庭好きの人々 が、プロ・一般ユーザーを問わずに集まる コミュニティ 。

自然浴deくらす・パートナーズ

「自然浴deくらす・パートナーズ」登録店はTOEXが提唱する「自然浴生活」をエクステリア・外構とガーデンのリフォームで実現する設計、施工専門店です。

TOEX エクステリア施工コンクール
New moral standard